株式会社システムヴァン

当社は、お客様の業務に適したシステムを迅速に提供しビジネス拡大と、収益向上に貢献いたします

管理職 K.H 2019年入社(業界歴:27年)50代

相談できる上司がいることで、常に前向きにチャレンジができる。

Q.仕事の内容は?

私は管理職として入社し、プレイングマネージャーとして主にアプリケーション開発業務に携わっています。

顧客折衝や要件定義からシステム設計、開発、納品、運用保守までシステム開発における全工程を経験するなかで、キャリアの前半はゲーム業界で家庭用ゲームソフトの開発を中心に携帯コンテンツの企画開発などのエンターテインメントに関わる仕事に携わり、主にプログラミングの知識や経験を積みました。

後半は業務系のシステム開発に携わり、企業の基幹システム構築やWEBシステムなど、様々な業種のシステム開発を経験してきました。

今現在、管理職として会社組織の発展を担い、重要な立ち位置に置かれていますが、今までの職場と違い、相談できる上司がいることで常に前向きに自身が経験してきたことや得意な分野を活かし業務拡大にチャレンジできます。

現実的な計画をすることが、
リーダーの責任

Q.仕事をする中で、こだわっていることについて

現実的な計画をする中で、効率よく生産性を高めることを常に意識しています。

以前の職場となりますが、プロジェクトマネージャーとして参画したプロジェクトで、チーム全体が非協力的でかつ不満ばかりを口にする現場を経験しました。

要因は、非現実的な計画を営業がお客様と約束をし、残業が必須のプロジェクトになり、疲労に加えモチベーションの低下に繋がった結果と言えます。

私自身も相談できる上司もいない環境だったので、とても困惑したのをよく覚えています。

働き方改革と言われていますが、特にIT業界は残業が当たり前のようになっています。

実際は思うようにいかないこともありますが、私はリーダーの責任として、無理のない現実的な計画をしっかりと立て、業務時間は集中してもらい、チームメンバーとのコミュニケーションをしながらバランスの取れた作業の割り振りを心掛けることで、可能な限り残業をしない仕事の進め方を推進しています。

システムヴァンには、「悩みを相談できる仲間」、「苦労を共にする仲間」、「達成感を共有する仲間」がいます。

Q.システムヴァンの強みと今後の課題は?

設立から35年以上となる優良企業であることが一番の強みであることは、間違いありません。

お客様との関係性もとても良く、設立当初から長くお付き合いいただいているお客様も多数あり、しっかりとした基盤ができております。

その上で、社員、役員と皆優しく、困ったことなどの相談ができる社風が際立っており、他社にはない雰囲気の会社です。

仕事をするなかで、モチベーションを維持することは重要なことです。

「継続は力なり」と言いますが、モチベーションを維持し継続させる為には、「好きであること」「一緒にやっている仲間との関係」がとても影響すると感じています。

システムヴァンには、「悩みを相談できる仲間」、「苦労を共にする仲間」、「達成感を共有する仲間」がいます。

個性を活かし、売上、利益に貢献できる会社に!!

課題は、まじめな方が多く、しっかりと仕事をする一方で、売上、利益を意識した行動やチャレンジがまだまだ足りないと感じます。

「皆と仲良くなるのが得意」、「話すのが得意」、「新しい技術を身に付けるのが得意」、「分析が得意」など、個人の資質を活かしてアピールし、売上、利益に貢献できることはたくさんあるので、一人ひとりの個性が活かせるようにしていきたいと思います。

また、成功体験を積み重ねると、苦難を乗り越えた自分に自信がつき、新たなことにチャレンジする勇気が湧いてきますので、一つでも多くの成功体験が積めるようにしっかりとバックアップしていきたいと思います。

安定から挑戦へ

Q.自分の部門や会社を今後はどう発展させたいですか?

現在の軸となる事業はもちろんですが、更に二つ目、三つ目と事業の柱となるような提案をしていきたいと考えています。

個人がスキルアップやキャリアアップに自然と繋がるような仕組みを構築し、会社だけではなく社員も成長できるようにしたいです。

本当に創りたいものや創りたいサービスを展開し、毎日が創造的に、ワクワク過ごせる会社を目指していきたいです。

入社を検討されている皆様に一言

当社は社長をはじめ、社員の皆さんがとても優しく、風通しの良い職場です。

良い意味でゆるい環境。これは決して「楽をする」や「手を抜く」ということではなく、一定の規律に基づいて意見を吸い上げる仕組みを前向きに実施している環境を指しています。

自分の意見が上司や役員に通りやすくなると、その提案内容で結果がでた際には、正当な評価が得られやすくなり、待遇も向上し、自分自身はもちろん会社も成長します。

自分の可能性を見直して、一緒に成長しませんか?